双子を理系女子に育てたい!理系脳を育む知育おもちゃを探してみた

2/20のNHK「おはよう日本」内で、

  • おもちゃでアップ、女子の理系脳
  • 理系女子を育てるおもちゃの開発が進む

というニュースを見ました。

4歳半の双子の教育について方向性を考え中の私。テレビに釘付けです。

小学校からプログラミングの授業が始まりますし、どうやら数字が苦手なうちの双子。

4歳から知育すれば理系女子も夢じゃない?!ってことでリケジョを目指せるおもちゃ探してみました。

 

理系女子が持つ「プログラミング思考」とは

理系の人は「プログラミング思考」を持つと言われています。

プログラミング思考とは、PCを使って作業したりプログラムを組んだりする実践的なスキルではなく、論理的に物事を考え結果を導き出す過程・能力のこと。

例えば、料理のメニューを完成させるなら、野菜、お肉、調味料など必要なものを揃えて、分量を計測し適切に調理する必要があります。

つまり、どうすればどうなるかを順序立てて考えていくスキルということ。

どんな職業にも応用できるため、理系・文系に関わらず、小さな頃から身に付けておいて損はない能力なのです!

 

めざせ理系女子!おすすめ知育おもちゃ4選

「4歳双子が理系女子を目指すには?」と考えると、手っ取り早いのがおもちゃの活用です。

ということで、理系脳に欠かせない「プログラミング思考」を育てるおもちゃを探してみました。

アンパンマン くみたてDIY はしるぞっ! ねじねじアンパンマンごう

我が家の双子も大好きなアンパンマンのおもちゃです。3歳ごろから楽しんでいます。

おもちゃの電動ドライバー、レンチまで入っていてとても本格的。

アンパンマン号を走らせるために、いくつもの部品が入っていて、ネジを回したり外したりしながら「どうやったら車を動かせるか」を考えられます。

(ちなみに取り合いの喧嘩がはげしく結局2台購入しました…!)

アンパンマンくみたてDIYシリーズは他にも、SLマン、ドキンちゃん、だだんだんなども出ています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です